わたしたちの仲間を紹介します。

フラクタルシステムズでは、エンジニア・マネジメント・営業・業務管理とそれぞれの役割に応じて 多くの社員が日々全力で働いています。
各個人がそれぞれの分野でスペシャリストを目指しつつ、日々努力を重ねています。

是非、あなたも当社の一員として、実力を発揮してみませんか?

責任ある仕事。それを成し遂げたときやりがいを感じます。

T.K.

ソリューション事業本部
第2プロダクトソリューション部
2017年卒エンジニア
T.K.

~これが私の仕事~

金融事業者様が扱う、商品購入シミュレーションアプリの開発・保守を担当しております。
具体的には、社内でチームを組んで、プログラムの実装や製造したアプリにバグがあるかどうかのテストを行っています。また勉強の一環として、社内勤怠チェックツールの開発もしています。 「仕事」はお遊びや趣味と違い、重く責任がのしかかるため甘くはない、と思っています。 ただ、仕事を進めていく中で、先輩方に助けられながらも何とかアプリのリリースが納期に間に合い、感謝の気持ちやお褒めの言葉を社内の方々から頂いた時は、死に物狂いで頑張った甲斐がありますし、何より人の温かさを感じます。

~だからこの仕事が好き!~

この仕事の良い点は、人間味が溢れるところです。 「IT」と聞くと、ロボットや機械などを想像するかもしれませんが、その裏で動くシステムは人の手によって作られたものが動いています。
私は今までチームプレーというものに無縁で、一人で行動するのが好きでした。しかし仕事を通じて、チームで協力し合い、お互いにフォローして思いやる気持ちに、人のぬくもりをとても感じました。時には仕事の厳しさを教わったりと様々なことが経験できます。 また成長を感じられる瞬間はとても嬉しいです。
外部研修での成績はいつもビリで、毎日しがみつくので必死でした。正直、最初は相当苦しいと思います。それでも折れずに喰らいついていけば、きっと将来大きな武器になりますよ。

~私がこの会社を選んだ理由 ~

就職活動を進めていくなかで、日々社会の慣習を変えていくIT業界でないと将来を長くは生きていけないと感じ、最終的にはIT業界に絞りました。
システムを作り上げ、お客様の抱える課題を解決していくエンジニアは、ITの世界における大工さんや職人さんのようで、とても魅力的に映りました。
そんな中、出会ったのがフラクタルシステムズでした。昔も今も生きていく上でかかせない「お金(金融)」と、今後を生きる上で必須となるであろう「IT」の2つを担う会社であり、また少数精鋭であったため自立心が鍛え上げられると思い、入社を決めました。
先輩方も私の事を思って本気と本音100%でぶつかってきてくれます。また社長も新しいものが大好きな方で、面接がとても楽しくできたのを鮮明に覚えています。
ぜひ一度、弊社に足を運んできてください。

~先輩からの就職活動アドバイス~

最初は業界・業種を絞らずに、様々な企業の説明会などに参加してみてはいかかでしょうか。
「自分はこれが好きだから、この業界だけ受けよう。」と趣味嗜好を優先してはいませんか?
興味があることに正直であることは大変すばらしいことですが、それら以外にも向いている分野があるかもしれません。好きなものだけでなく、たくさんの業界・業種に飛び込んでみましょう。
企業、またその社員の方々との出会いを大切にすれば、あなたに合う企業に出会えるはずです。

求人採用のエントリーはこちら

エントリー(新卒・中途)